2016年7月14日木曜日

梅干し&梅シロップ作り♪

おはようございます! 「nuukの森」  店長の多恵です。       

今日も暑いですね~。関東ではゲリラ豪雨の可能性ありと予報では言っていますね。
外出には折りたたみ傘を忘れずに。


今日は毎年恒例の梅作りをアップします。
さぁ~梅作りしよう!と思って6月下旬に梅を買いにスーパーへ・・
無いです!遅すぎました。よく考えると去年は6月中旬には仕込んでいました。
ネットで探して、ありました!「南高梅」3kg購入して一昨日届きました!

肉厚で大きい完熟梅です^^美味しそう~ いい香り
キズも無く綺麗な梅です。
 
南高梅写真
南高梅





まずは綺麗に洗って竹串でへたを取りフキンで汚れと水分を優しくふき取ります。

梅のへたの写真
へた取り


梅シロップ用の梅には竹串で全体に穴をあけます。

梅シロップ用写真


今回はコクの出る三温糖とザラメをブレンドしてみました。




殺菌した保存ビンに梅、お砂糖と交互に入れて一番上は梅の実が出ないように砂糖で被います。
分量の目安は梅1kgにお砂糖1kgですがコクのある三温糖とザラメ使用なので
お砂糖1.2kgにしてみました。
あまり甘くないほうが好みで、一度甘すぎて失敗した記憶があるので
お砂糖の分量を減らしてみました。

あとは一日2回位ビンをフリフリして梅とお砂糖を混ぜます。
砂糖が溶けるまでに時間がかかると発酵しやすくなるので
出来るだけ早くお砂糖を溶かしたほうがいいです。


梅シロップ写真
梅シロップ

お次は梅干し作り~1.5kgです。
こちらも殺菌した保存ビンに梅と粗塩を交互に入れていきます。

ビニール袋にお水を入れて重石にしました。
均等に重さをがかかりバランスがいいですよ。
写真はフタをしていませんがきっちりフタはします。

梅干し作り写真
梅干し作り


 
梅シロップは10日位で出来るかな~
梅干はまだまだだけど、ちゃんと出来るかな(汗)

暑い夏には梅、最高に美味しいですよね。
早くざるに広げて天日干ししたい~

出来上がりもアップします~

ありがとうございました!




*****************************
かご&ファブリック・手しごと雑貨「nuukの森」
URL:http://nuuk-mori.com/
Email:info@nuuk-mori.com

*****************************








2016年7月7日木曜日

福島奥会津から「マタタビの蕎麦ざる」入荷しました♪

こんにちは!nuukの森 店長の多恵です。

きょうは7月7日七夕ですね。
願い事はしますか?私は願い事します。

私はマラソンが好きで6年位走っています。
ハーフのレースは何度か参加した事はあるのですがフルマラソンはまだ無く
今回やっと申し込みが出来ました。
12月4日開催の湘南国際フルマラソンに参加します。
なので「絶対に完走出来ますように!」と願おうと思います^^


さて奥会津の「マタタビの蕎麦ざる」アップしました。
是非使って欲しいとっても素敵な蕎麦ざるです。
マタタビの素材はしなやかで柔らかく、吸水性にも優れていて水切れがとても
いいです。そしてとても軽いです。
麺類はざるに盛ると後半麺がくっついてカピカピした状態などになりませんか?
麺類を盛ってもマタタビの素材が水分を吸収してくれてざるもしっとり、麺もしっとりとして
最後まで美味しく食べられますよ。

野菜の水切りやパンをのせても新鮮です。

マタタビ蕎麦ざるの写真

マタタビ蕎麦ざるの写真
野菜にも映えます
マタタビ蕎麦ざるの写真
大・中・小サイズ

マタタビ蕎麦ざるの写真


放射状に流れる編みが本当に美しいです。
奥会津の作り手さんがひとつひとつ心を込めて製作してくれています。
材料の採取、加工、編み組仕上げと大変手間のかかる作業です。

高価なざるですが末永くご愛用できる道具です。

使用後はフキンで水気を取りベランダなどの風通しの良い場所で乾燥させて下さいね。
カビの原因になるのでひもで吊るして完全に乾かして下さい。

是非見に来て下さいね。

ありがとうございました!


*****************************
かご&ファブリック・手しごと雑貨「nuukの森」
URL:http://nuuk-mori.com/
Email:info@nuuk-mori.com

*****************************